ブログ

ギネスビールの男の友情を描くCMが感動と話題に

2020年の東京オリンピックの招致が決まり、日本は盛り上げっていますが、今回は、話題を呼んでいるスポーツを通じた感動的なCMのご紹介です。

そのCMは、「ギネスビール」で知られるギネスのCMで、BBDO New Yorkによって制作されました。

内容は、

数人の男性たちが、車椅子バスケットボールでプレイをしています。
容赦なく激しくぶつかり合いながら、ひたすらプレーに集中。
そんな中、ナレーションでは、「どんな選択をするかによって、その人物の本質が明らかになる」と入ります。
ところが試合終了と同時に、予想外の出来事が起こります。
車椅子に乗っていた男たちのほとんどが車椅子から降り、車椅子に乗った1人の仲間とともに歩いてパブへと向かいます。
そして全員で仲良くギネスビールを飲みます。

1人の仲間と楽しむために、全員が車椅子に乗って車椅子バスケットボール楽しむという内容です。
相手との距離を縮める第一歩は、相手の立場に立って物事を考え、時には行動を起こす事。
このCMでは、そんな友情と教えを表現したのではないでしょうか?

guinness wheelchairs basketball commercial


動画制作のリソースが欲しい企業さま『パートナー契約あります。』
今、動画 『動画は効果的』って聞くけどなぜ?
動画と一緒にWEBサイトも制作いたします

動画制作を成功に導くお役立ちコラムTOP3

動画の種類ごとの動画制作・映像制作のポイントをご紹介
動画制作の費用対効果を上げるための6つのポイント
動画マーケティングを成功させるために抑えておきたい4つのポイント
その他の記事はこちらから >>