SNS・動画広告サービスはプロの動画制作会社にお任せ

ココがすごい!売り上げが変わりました動画サンプル目的別 Q&A

『動画制作』
作ってからが始まりです。
動画の販促効果を何倍にもする
活用方法を
2つご用意いたしました。

1

SNS動画広告運用
サービス

ターゲットを絞って、効率よく”見せたい人”にだけ配信する

2

メディア動画広告
サービス

メディアの拡散力を活用し、動画の拡散・認知拡大につなげる

制作実績2000本以上!TVショッピング番組も手掛けるプロが制作

GJCの『SNS動画広告運用サービス』

「SNS動画広告運用サービス」は
こんな方におすすめです!

  • せっかく作った動画を活用して、認知を広げたい!

  • 動画を使うと成約率が上がると聞いたけど、やり方がわからない!

  • 最近よく見るYouTube広告やFecebook広告に興味がある!

  • 動画広告やメディア出稿を低コストで、まずは試してみたい!

  • メディア掲載を通して、自社のブランディングに繋げたい!

  • 動画をより多くの人に見てもらいたい!

1

動画制作同様、圧倒的な費用対効果

せっかく低価格で作った動画なのに、運用で高いお金を払っていては意味がないですよね。GJCなら月額19,800円からSNS動画広告を”丸投げ”していただけますので、気軽に広告運用を始めることができます!

会社の売り上げを上げる商品紹介動画特徴やメリットを訴求する商品PR動画ユーザー目線で制作する動画広告
2

豊富なノウハウ

のべ200本以上の動画広告運用ノウハウに基づき、最適な配信先選びから運用結果の分析まで責任をもって行います。弊社のノウハウを結集することで、ダイレクトに”見せたい人”に特化して動画を視聴してもらうことが可能です!

商品を購入前に映像で疑似体験することで購入率アップが可能です。ドキュメンタリー、インタビューテイストからCG,アニメーションなど様々な構成、演出に対応動画制作実績15000本以上の企業紹介動画を制作する動画制作会社です
3

安心の再生数保証!

他社との最大の違いは、動画の再生数を保証する「動画再生数保証」があること!多くの広告運用サービスと違い、弊社は確実な成果を全プラン保証しております!ぜひ競合サービスと比べてください!

商品紹介動画を入り口に購入を喚起する動画人気の商品を動画でPRする売れる・伝わる動画で動画マーケティングを成功に導きます。

そもそも動画広告とは?

動画広告は大きく分けると、テレビや電車内のスクリーンを用いた「オフライン動画広告」と、YouTubeやFacebook等のSNS、オンラインメディアを用いた「オンライン動画広告」の2つに分けられます。
GJCでは低コストで確実な成果が狙える、オンライン動画広告をおすすめしています!

イラスト1

【調査概要】 調査主体:株式会社サイバーエージェント 調査時期:2017 年8 月から 2017 年10 月
調査方法:動画広告市場関係者へのヒアリング、調査主体ならびに調査機関が保有するデータ、公開情報の収集
調査対象:動画広告市場 調査機関:株式会社 デジタルインファクト

すでに多くの年代において、オンライン動画は当たり前の存在になっています!

SNS広告って?

SNSの広告枠を購入し、自社の動画を配信する手法です。特に動画と相性が良いのは以下の4つ。
目的とターゲット層に応じて使い分けることで、費用対効果を最大限にすることが可能です!

1.Youtube

他のSNSと違って登録することなく気軽に利用できる点、動画に特化している点が最大のポイント。動画自体がコンテンツの中心であるため、1動画あたりの制限時間は12時間と、他のSNSに比較して圧倒的な長さを誇ります。さらに利用者数で見ると、LINEを上回るほどの認知を獲得しています。全年代で見ると約70%が利用しており、特に20代は90%超とほとんどの人が利用しています。

2.Facebook

実名で利用するというのが最大の特徴。実名であるため真面目な投稿が多くバズは発生しにくい反面、他のSNSに比べ、年齢や性別などについて信頼性の高い顧客データを収集することができるため、マーケティングリサーチには最も相性がいい媒体です。全年代では30%以上が利用しておりますが、最近は高齢のユーザーが多くなっており、10代は20%弱程度ながら、30代は50%超、40代以降も完全にTwitterのユーザー数を上回っています。

3.Twitter

Facebookとは真逆の特徴を持つ、匿名で利用ができるSNSです。投稿の文字数は140文字以内、動画の長さは140秒以下という制限がありますが、オープンであるため、Facebookに比べ一気に拡散する、いわゆるバズが発生しやすいことが特徴です。Facebookとサービススタートが同時期ながら、いまだに若いユーザーが多く、10代、20代の利用率が60%と高いのもポイントです。

4.Instagram

写真に特化したSNSですが、実は1分以内の短尺動画も投稿できます。日本ではtasty japanが短尺の料理動画を配信し、フォロワー300万人を超える国内最大のアカウントとなり大成功を収めています。利用層は20代が中心と若く、今後も更なる利用者増大拡大が見込まれるのがメリット。また、FacebookやTwitterに比べ後発であるため、他のSNSと比較して広告が少ない(=比較的良い位置に掲載されやすい)という特徴があります。

SNS動画広告運用サービス
 プラン

1.まずはここから!
ライトプラン:96,800円

お試しで始めるならまずはこれ!わずか10万円未満でSNS広告をお試しいただけます。
1つのSNSで1か月運用を行い、1万再生程度(1日300回再生)を狙うプランです。

2.しっかり成果を!
スタンダードプラン:249,800円

しっかり成果を狙うならこちら!2つのSNSで3か月運用を行います。
ライトプランの2倍である、1日600回再生を狙い、確実な認知・拡散を行います。

3.最高の費用対効果!
プレミアムプラン:599,800円

3つのSNSで6か月運用を行うことで、拡散力を最大限高めることができるプランです!
多くのSNSを用いることで、最も効果的に広告を行えます。さらに本プラン限定で、無料でクリック保証サービスをお付けいたします。

ライト スタンダード プレミアム
運用SNS数 1つ 2つ 3つ
運用期間 1か月 3か月 6か月
予測再生数 10,000 55,000 110,000
クリック保証 なし なし あり

※貴社のニーズに合わせて、個別にお見積をすることも可能です!

メディア動画広告って?

メディアを活用して、自社のブランディングを高めたり、認知度を上げたい!
と考えられている方は多いと思います。
しかしテレビCMや雑誌媒体となると、そもそも莫大な費用が掛かり、成果測定も難しいのが難点でした。
しかし、ここ数年で多くのオンラインメディアが立ち上がっており、メディア掲載のハードルは格段に下がっています。
とはいえ、現在は料理系やメイク系など、特定の業種のみコラボ可能なメディアが多いのが現状です。
(メディア出稿は広告枠の状況が随時変動していきますので、貴社のタイミングと事業に最も合ったメディアをご紹介しております。)
そこでGJCではメディア動画広告を検討されている方に対し、提携パートナーである株式会社ビジネスストラテジーが運営する動画オンラインメディア「ビジネスオンラインチャンネル」を活用することをお勧めしております。

【引用】https://www.stockclip.net/notes/1606

GJCの『メディア動画広告サービス』は…ココがすごい!

1

動画制作同様、圧倒的な費用対効果

ビジネスオンラインチャンネルでは、なんと99,800円からタイアップ動画を掲載することができます!オンライン動画メディアの掲載相場では1動画あたり数十~数百万円であることを考えると、圧倒的に割安です!さらにビジネスオンラインチャンネルは掲載型課金ではないため、掲載後に継続的に費用が発生しないことが強みです。

動画制作会社が制作するアニメーション動画サービス紹介動画を短期納期で制作します。動画制作の流れがわかりやすい企業です。
2

成果に直結する掲載方式

タイアップ動画はランディングページ化された各企業別のページに掲載され、最下部には自社サイト誘導や自社サービスの会員登録を行うボタンを設置できます。そのため、動画視聴からコンバージョンまで一貫したプロモーションを行うことが可能です!

企業向け動画撮影を格安にご提供します。動画広告用の撮影を業界相場の半額で行います。会社紹介の動画撮影をプロ仕様の機材で行います。
3

幅広いニーズへの対応力

ビジネスオンラインチャンネルは企業を軸に紹介するメディアであるため、採用や販促、ブランディングなど、様々な目的に対応することができます。また、企業に興味がある視聴者がセグメントされているため、他のメディアに比べてB to B企業も広告を出しやすいのが特徴です!

動画広告は集客や売り上げに
即貢献するコンテンツです。

動画を効果的に拡散することで
商品の特徴やメリットを
最も強く訴求できるので購入に直接結びつきます。
だから費用対効果は抜群!

映像、動画導入後、こんなに売り上げが変わりました

コンバージョン35%UP!

某ECサイト

商品・サービスの特徴をわかりやすく紹介したプロモーション動画を導入し、Webサイトのコンバージョンが35%改善

動画が購入の決め手に!

某健康食品会社

自社のECサイトに商品のプロモーション動画を設置。アンケートを実施した結果「動画を購入の決め手にした」という声が多数

あなたの会社、店舗のWEBサイトは常に見られています。価値ある動画で魅力的に伝えませんか?

数年前から、求人・リクルート動画を新卒採用のツールとして利用されている企業が増えつつあります。

01 認知に多大な効果を発揮します

人は「動いているもの」を無意識に追ってしまうもの。
しかも、テレビのように全てが動いているもので構成されていない、文章や画像が多いウェブ上で「貴社の動画だけ」が動いていれば、つい気になってしまいますよね。

02 狙いたい層に配信できます

動画広告はターゲティングをとても細かく設定できます。
性別や年齢、興味関心などで配信ターゲットを特定できるため、貴社が狙いたい顧客層や採用層のみに集中して動画を視聴させることができます。

03 成約率が上がります

動画は、文字と比べ約4倍の成約率を誇ります。
既存の画像広告や記事広告と比べ、視聴者にクリックされやすく、記憶にも残りやすい、もっとも効果的なマーケティング手段と言えます。

04 簡単、確実な成果測定が行えます

動画広告はウェブ広告の一種なので、「どういう人が、何人が視聴したか」といった成果測定が行えます。
加えてそのデータを活用し、配信ターゲットを調整していくことで、着実に費用対効果を上げることが可能です。

メディア動画広告サービス
 プラン

【ビジネスオンラインチャンネル】掲載

弊社では3つのプランを
ご用意しております。

1.まずはここから!
ライトプラン:99,800円

お試しで始めるならまずはこれ!
わずか10万円未満でタイアップ動画広告をお試しいただけます。
タイアップ動画は1本ながら、個別ページの掲載をしっかり保証します。

2.しっかり成果を!
スタンダードプラン:299,800円

しっかり成果を狙うならこちら!タイアップ動画に必要な要素が詰まった、基本プランです。
1週間のトップページ掲載保証に加え、掲載できる動画時間数も
ライトプランの3倍以上になります!

3.最高の費用対効果!
プレミアムプラン:599,800円

タイアップ動画とは別にSNS拡散用動画がついた、プレミアムなプランです!
ビジネスオンラインチャンネルのトップページの掲載期間が1か月になり、
さらにトップバナーの掲載もあるため、最も費用対効果が良いプランです!

ライト スタンダード プレミアム
動画時間数(1本) ~3分 ~10分 ~30分
トップページ掲載保証 なし 1週間 4週間
トップバナー掲載保証 なし なし 1週間
SNS用編集動画 なし なし あり

「即・効果が出る動画広告サービスをぜひ、お試しください」

制作の流れ

1

無料相談

動画制作会社の制作の流れをご覧ください。

まずは無料相談。
フォームまたはお電話でお問い合わせください。

「ちょっと話しを聞いてみたい」
「この動画はSNSと相性が良いのかな?」
「会社資料だけもらえますか?」
「まずは概算の見積もりが欲しい」
「こんな企画を考えているのでアイデアが欲しい」

どんなご相談でもお気軽にご相談ください。

初めて動画広告を依頼する方や、過去に動画広告で上手くいかなかった方も
安心してご相談頂けるよう、専門スタッフが丁寧に対応いたします。

2

ヒアリング・
打ち合わせ(無料)

映像制作の無料相談はこちら

動画広告の依頼背景や目的、ご要望などを、お電話や対面打ち合わせで丁寧に確認します。

対面での打ち合わせをご希望の方は希望日をお伝えください。

ヒアリングは動画広告の成否を決める大事な要素ですので、経験豊富なスタッフがお客様と直接お話しさせて頂きます。

3

ご提案(無料)

動画制作の依頼の背景や目的をお伝えください。

ヒアリングさせて頂いた情報をもとに、企業戦略やマーケティングなどの幅広い知識を持った動画広告プロデューサーが、動画広告の目的を達成する最適な企画をご提案いたします。

是非、あなたにぴったりの企画・構成と概算お見積りを【無料】で受け取ってください。

これで発注前に、大枠の企画の方向性を確認できるので「タイアップ動画がイメージと違った」や「予想する広告成果が全く達成できなかった」などの リスクを回避することができます。

実際、動画広告業界でも、発注後に事前の話と違うことで揉めるケースが多くあります。

弊社は発注前に確認が可能なので安心です。

4

正式発注

動画の企画・構成をご提案いたします。

弊社からのご提案やお見積りに問題が無ければ、正式に発注となり制作規約やその他、発注書などを取り交わさせて頂きます。

映像、動画の著作権や2次使用権、その他守秘義務契約内容などご契約に関する不明点や疑問点はこの段階でご確認ください。

担当がわかりやすくご説明いたします。

5

タイアップ動画制作、広告開始

映像のお見積りや構成に問題が無ければ正式な発注、契約の締結

ここから具体的な企画に合わせた動画広告を行っていきます。

[タイアップ動画制作・既存動画の加工が必要な場合]

撮影や素材提供をお願いすることがございます。
原則、月1回は広告の運用状況をメールかお電話にてお伝えしてまいります。
もし広告の運用方針の変更などがございましたら、お気軽にご相談ください。
弊社からのご提案やお見積りにご納得頂ければ、正式に発注を頂き、制作規約やその他、発注書などを取り交わさせて頂きます。
ご契約に関する不明点や疑問点はこの段階でご確認ください。
担当がわかりやすくご説明いたします。

9

アフターフォロー

企業様の制作した映像に問題が無ければDVDやデータで映像を納品いたします。

弊社では、広告運用期間が終了した後のアフターフォローにも力を注いでおります。
お客様自身が動画を効果的に利用できるように、動画の活用法や販促事例など、動画に関する価値ある情報を無料でご提供しております。

広告期間終了後も、動画広告についてお困りの事や知りたい事などあれば、お気軽にご相談ください。

動画制作をご検討の方、予算や内容、納期で他社に断られた方是非、一度私たちのご提案をお聞きください。

動画広告サービス Q&A

質問

動画広告サービスとは何ですか?

回答

制作した動画を元に、動画の配信先選定から運用、分析、提言までを一括して行うサービスです

質問

動画広告サービスを依頼するメリットを教えてください

回答

「自社メディアで蓄積したノウハウの提供」による「圧倒的な費用対効果」です。動画広告は提携先のビジネスストラテジーが提供しており、同社は「ビジネスオンラインチャンネル」という動画メディアを運営しております。そこで蓄積したノウハウをもとに動画広告サービスを行っているため、安くて効果の高い動画広告を提供することできます。

質問

動画広告の費用はどれぐらいかかりますか?

回答

SNSは月19,800円、メディア掲載は99,800円から実施可能です(いずれも税抜き)

質問

どのような目的で使うことができますか?

回答

動画の内容にもよりますが、商品の宣伝はもちろん、採用やブランディングまで幅広い目的に動画広告をご利用いただけます。

質問

掲載媒体はどのようなものがあるのですか?

回答

FacebookやYouTubeといったSNSを使ったり、日経オンラインやクラシルのようなウェブメディアを使うこともあります。お話を伺って、最適なものをお選びいたします。

質問

地域を絞ったり、配信層を絞ったりできますか?

回答

もちろん可能です。ターゲティングしたい地域や性別、年齢をお伝えいただければ対応いたします。

質問

動画広告を自社でやろうか、業者に頼もうか迷っていますが…

回答

動画広告は掲載媒体によってツールが違う、各種ツールの扱いが煩雑であるなど、新たに担当者を選任して始めると多くの手間がかかります。経験者を雇うという方法もありますが、動画広告は始まったばかりで経験者が少ない、広告開始時に手間が集中するため継続雇用する必要性が低いなどの問題があるため、業者への委託がオススメです。

「本サービスは株式会社ビジネスストラテジーの
サービス「動画広告.net」と提携して行っております。」

映像制作のリソースが欲しい企業さま。パートナー契約・アライアンス契約あります。

動画制作を成功に導くお役立ちコラムTOP3

動画の種類ごとの動画制作・映像制作のポイントをご紹介
2018年に動画マーケティングに取り組むべき理由「2018年は動画マーケティングが避けて通れない時代に突入します。」
動画マーケティングを成功させるために抑えておきたい4つのポイント
その他の記事はこちらから >>