News新しいコラムを更新しました。インストリーム広告とは?種類や特徴・メリデメなどについて解説!

インストリーム広告と聞いてもいまいちピンと来ないという方も少なくないでしょう。

しかし、YouTubeなど動画サイトで目的のものを視聴する際に流れる動画広告と言えば、ほとんどの方は一度は見たことがあるのではないでしょうか。

バナー広告などよりも大きく表示されることが多く、また映像を使って表現できることから、より視聴者に対して効果的に宣伝しアピールすることが可能なインストリーム広告は、現在注目されている宣伝方法の一つです。

今回はそんなインストリーム広告の種類や特徴をはじめ、メリット・デメリットについて詳しく紹介していきます。

インストリーム広告とは

YouTubeなどの動画サイトで動画を見るために再生すると流れる広告フォーマットをインストリーム広告と言います。

バナー広告よりも大きく表示されることも多く、画像だけでなく映像や音なども活用できることから、より効果的に消費者に対するアピールが可能です。

最近では、自社ブランドのイメージを高めるブランディングを目的としたり、テレビのコマーシャルと連動施策したりといった用途で利用されることが多いです。

インストリーム広告の種類や特徴

インストリーム広告は、広告が表示されるパターンによって、いくつか種類があります。

動画の再生前や再生後、あるいは途中に表示されるものや、途中で宣伝を省略できるものからできないものまでさまざまです。

ここでは、主な広告の特徴について詳しく紹介していきます。

続きはこちら >>

MembersMembers制作メンバー

早いレスポンス、心地よい対応、高い専門性で
お客様と一緒に制作を進行していきます。

  • 手塚 康司
    代表取締役
    手塚 康司

    顧客ファーストの制作サービスとマーケティング的観点から制作する動画をぜひ体験してください。

  • 鬼塚 智己
    クリエイティブ・ディレクター
    鬼塚 智己

    顧客の課題解決を第一とし、映像、デザイン、ビジネス視点を組み合わせたアプローチでゴールを目指します。

  • 平原 昌樹
    撮影技術責任者
    平原 昌樹

    予算が限られたなかでもハイエンドの撮影機材を使ったような撮影効果を出す方法を提案。価格以上の撮影クオリティを実現します。

  • 藤田 秀幸
    営業・制作進行責任者
    藤田 秀幸

    お客様の動画に対する要望を最大限実現するため、最適なお見積りとご提案、スムーズなプロジェクト進行でサポートします。

Contact無料でご相談・お見積り・提案が可能です。
まずは気軽にお問い合わせください。

ご要望に沿う「最適な無料提案」と業界相場の「半額のお見積り」を受け取っていただけますか?どんな会社か知りたい方向けに資料もご用意しています。

Contact