会社情報代表メッセージ

動画で事業拡大の
手伝いをする

株式会社 Global Japan Corporation
代表取締役
手塚 康司

ちょうど良い価格でちょうど良い動画を提供

ようこそ。株式会社Global Japan Corporationのサイトへ。

私たちの存在意義・目的はシンプルに、企業が抱える課題や問題を動画で解決し 、『動画で事業拡大の手伝いをする』ことです。

  • 集客の課題を解決したい
  • 成約率を上げて売上を伸ばしたい
  • 採用の課題を解決したい
  • 顧客満足度を上げるようなコンテンツがほしい

そんな課題や要望を私たちは 動画制作の目的・ゴールから逆算して各分野のプロが 最適な動画を提供します。

私たちの強みのひとつは 圧倒的なコストパフォーマンス。

私たちの考えるコストパフォーマンスは【動画から得られる成果・クオリティ】÷【コスト】です。費用を掛けて、必要以上のクオリティを出しても求める成果と比例する訳ではありません。

私たちが提供するのは『ちょうど良い価格でちょうど良い動画』です。
求める成果から逆算して、最もコストパフォーマンスの高いご提案をします。

動画活用の主戦場がインターネットの現在では、コストパフォーマンスを重視した動画コンテンツをマーケティング戦略のフェーズに合わせて複数制作することが成果を出す上で大切です。

そして、コストパフォーマンスの良い動画をたくさん活用する会社が、今後マーケティングで大きな成果を上げる時代に突入しています。

その点で私たちは御社のベストパートナーになれると信じています。

弊社の顧客の7割は動画制作が初めてでした。初めての取り組みでも心配要りません。親切丁寧に最後まで対応します。

是非、私たちと一緒に動画活用に取り組みましょう。

代表取締役手塚 康司

経歴

2011年株式会社 Global Japan Corporation 設立

広告代理店としてテレビ番組のスポンサー獲得営業開始

2012年取引先実績 100社達成
2013年広告代理店として営業部がスポンサー獲得を行いながら、今まで外注していた動画制作を自社でテレビ番組制作も行うため制作部設置

取引実績 300社達成

2014年テレビ番組制作と並行してWEB動画制作事業を開始     

広告代理店で得たノウハウをもとに広告の知識と動画制作に強みを持つ

    

取引実績 500社達成

2015年動画市場の高まりに合わせて本格的にWEB動画制作事業を強化     

動画制作リソースを集中するためにテレビ番組制作からの撤退

    

取引実績 800社達成

2016年事業及び組織の拡大に伴い、東京オフィス新設     

動画制作・動画撮影体制の強化により全国対応が可能

    

取引実績 1300社達成

2017年取引実績 1800社達成
2018年動画制作の付帯サービスとしてWEB制作・パンフレット制作開始     

取引実績 2300社達成

2019年取引実績 3000社達成
2020年取引実績 4000社達成見込み

MembersMembers制作メンバー

早いレスポンス、心地よい対応、高い専門性で
お客様と一緒に制作を進行していきます。

  • 手塚 康司
    代表取締役
    手塚 康司

    顧客ファーストの制作サービスとマーケティング的観点から制作する動画をぜひ体験してください。

  • 鬼塚 智己
    クリエイティブ・ディレクター
    鬼塚 智己

    顧客の課題解決を第一とし、映像、デザイン、ビジネス視点を組み合わせたアプローチでゴールを目指します。

  • 平原 昌樹
    撮影技術責任者
    平原 昌樹

    予算が限られたなかでもハイエンドの撮影機材を使ったような撮影効果を出す方法を提案。価格以上の撮影クオリティを実現します。

  • 藤田 秀幸
    営業・制作進行責任者
    藤田 秀幸

    お客様の動画に対する要望を最大限実現するため、最適なお見積りとご提案、スムーズなプロジェクト進行でサポートします。

Contact無料でご相談・お見積り・提案が可能です。
まずは気軽にお問い合わせください。

ご要望に沿う「最適な無料提案」と業界相場の「半額のお見積り」を受け取っていただけますか?どんな会社か知りたい方向けに資料もご用意しています。

Contact