動画カテゴリインターネット動画配信

セミナーやイベントなど、動画配信を行いたい企業向けに
初めてでも安心でお手軽なパッケージプランをご用意しました。

プロの撮影スタッフが安定したライブ動画配信を提供

新型コロナウイルスの影響もあり、インターネット動画配信の需要が増えています。インターネット配信にでは、いかに安定した映像を提供できるかが大切です。私たちは専門スタッフが技術や知識に関してフォローし、内容の構成や照明・音声の調節も担当いたします。初めての配信でも安心してお任せください。

インターネット動画配信のメリット

  • リアルイベントが厳しい状況でも配信ならば開催できる
  • リアルイベントに比べると費用を抑えやすい
  • 私たちで構成を考えるので初めてのライブ配信でもうまく伝わる
  • プロの撮影スタッフが担当するので技術面も安心
  • 法人だけでなく個人のライブ配信でもサポートできる

インターネット動画配信・ライブ中継サービスとは

インターネット動画配信・ライブ中継サービスは、ライブストリーミングによるインターネット上でのリアルタイム動画配信サービスです。主にPCやスマホで視聴可能です。

利用シーン

セミナー・講演

イベント全般

社内行事

WEB説明会

対談・トークセッション

採用イベント

株主総会・決算発表会

社内研修

私たちができること

  • 個人では難しい高品質かつ安定した映像を配信

    一般の方では難しい撮影や照明・音声など、技術的な業務はプロの撮影スタッフが対応します。格安プランとして、150,000円でカメラマン2名、本番2時間(拘束5時間)のプランをご用意しています。

  • 事前準備から当日作業まですべてを担当

    インターネット動画配信の事前準備から当日のセッティングまで、すべての業務をワンストップで担当が対応します。

  • インターネット動画配信に関しての知識は一切不要

    初めての動画配信でもご安心してご依頼いただけるように、専門スタッフが技術・知識的なフォローを行います。

  • 日本全国での撮影に対応

    撮影は、東京(関東圏)、大阪・京都(関西圏)、福岡(九州圏)、札幌(北海道)を中心にあらゆる場所で対応しています。

  • 視聴者を飽きさせない構成作りをサポート

    動画配信で一番重要なことは、視聴者を飽きさせない構成です。視聴者に最後まで見てもらえるよう、プロの構成作家が配信内容の構成作りをサポートします。

ご要望に沿う「最適な提案」と業界相場の
「半額のお見積り」を試しませんか?

0120116191

お電話はこちら(平日 9:00~19:00)

私たちが選ばれる理由

  • 業界相場の半額という圧倒的なコストパフォーマンス

  • 60業種4000社以上の制作実績からくる知見とノウハウ

  • 質の高いデザインを実現する専門デザイナー在籍

  • 効果・成果から逆算した企画・構成台本

  • WEBマーケティングに強い動画・映像制作

  • 無料の修正対応で満足するまで調整可能

インターネットライブ動画配信パッケージプラン

主なプラン
カジュアルプラン

150,000(税別)

<パック内容>
短時間撮影をお手軽な価格でライブ配信が可能です。

  • スタッフ 2名
  • カメラ 1台
  • 機材 ※使用機材はご相談
  • 撮影時間
    最大5時間拘束
    機材設営 1時間30分
    リハーサル 1時間
    本番 2時間
    機材撤収 30分
スタンダードプラン

250,000(税別)

<パック内容>
1日撮影が可能な長時間撮影プランです。

  • スタッフ 2名
  • カメラ 1台
  • 機材 ※使用機材はご相談
  • 撮影時間
    最大9時間拘束
    機材設営 1時間30分
    リハーサル 1時間
    本番 2時間
    機材撤収 30分
フルサポートプラン

350,000(税別)

<パック内容>
プロの構成作家が作成。事前リハーサルで配信内容の向上が図れます。

  • スタッフ 2名(最大5時間拘束・本番撮影時間 2時間まで)
  • 機材:カメラ1台、マイク1式、簡易照明、配信システム
  • 配信映像データの納品

オプション

インターネット動画配信のクオリティが向上する様々なオプションをご用意していますので、オプション利用を希望されるお客様はお気軽にご相談ください。

  • 収録データのオリジナルデータもしくは編集して納品
  • プロジェクターやモニターに出力したPPTとのスイッチング
  • ライブ配信のオープニングやクロージングの動画作成
  • 講演者名や配信内容などのテロップ表示
  • 追加カメラ、追加カメラマン
  • 追加マイク
  • 出演者への返しモニター
  • 配信回線の設置やロケでの配信
  • 会場のモニターやプロジェクターへの配信映像出力
  • グリーンバックでの背景合成
  • 追加リハーサル
  • 照明やプロジェクターを使用した凝った演出

ライブ配信の流れ(カジュアルプラン)

  1. STEP 01

    ライブ配信の目的、配信内容の共有

    会場の検討と手配を行います。

  2. STEP 02

    配信の告知

    ライブ配信を行う顧客や従業員に向けてメールなどで告知します。

  3. STEP 03

    簡易リハーサル(配信日当日 1時間)

    当日のスケジュールや使用機材、撮影内容、編集内容の擦り合わせを行います。

  4. STEP 04

    当日(場合によっては前日)

    視聴対象者にライブ視聴用のURLを送付します。

  5. STEP 05

    本番配信

    本番配信を行います。

ライブ配信の流れ(スタンダートプラン・フルサポートプラン)

  1. STEP 01

    ライブ配信の目的、配信内容の共有

    会場の検討と手配を行います。

  2. STEP 02

    プロの構成作家による構成作り

    プロの構成作家が視聴者の好反応を得やすい構成を作ります。

  3. STEP 03

    確認・修正

    構成を確認いただき、必要であれば修正を行います。

  4. STEP 04

    会場の検討と手配

    お客様ご自身でインターネット回線の確認いただきます。

  5. STEP 05

    配信の告知

    ライブ配信を行う顧客や従業員に向けてメールなどで告知します。
    ※端末やブラウザのバージョン、回線など視聴環境の確認ができるチェックツールを用意して事前に案内

  6. STEP 06

    ロケハン&リハーサル(配信日より前に最大3時間拘束)

    できるだけ本番と同じ条件で実施し、技術的な問題点(音声が聞こえやすいか、ホワイトボードやpptなどの資料は見やすいかなど)の確認や解決を行います。セミナーの流れや理解のしやすさ、面白さといった講演内容についてもチェック。

  7. STEP 07

    当日(場合によっては前日)

    視聴対象者にライブ視聴用のURLを送付します。

  8. STEP 08

    本番配信

    本番配信を行います。

インターネットライブ動画配信のお役立ち記事

MembersMembers制作メンバー

早いレスポンス、心地よい対応、高い専門性で
お客様と一緒に制作を進行していきます。

  • 手塚 康司
    代表取締役
    手塚 康司

    顧客ファーストの制作サービスとマーケティング的観点から制作する動画をぜひ体験してください。

  • 鬼塚 智己
    クリエイティブ・ディレクター
    鬼塚 智己

    顧客の課題解決を第一とし、映像、デザイン、ビジネス視点を組み合わせたアプローチでゴールを目指します。

  • 平原 昌樹
    撮影技術責任者
    平原 昌樹

    予算が限られたなかでもハイエンドの撮影機材を使ったような撮影効果を出す方法を提案。価格以上の撮影クオリティを実現します。

  • 藤田 秀幸
    営業・制作進行責任者
    藤田 秀幸

    お客様の動画に対する要望を最大限実現するため、最適なお見積りとご提案、スムーズなプロジェクト進行でサポートします。

Contact無料でご相談・お見積り・提案が可能です。
まずは気軽にお問い合わせください。

ご要望に沿う「最適な無料提案」と業界相場の「半額のお見積り」を受け取っていただけますか?どんな会社か知りたい方向けに資料もご用意しています。

Contact

BlogBlogブログ

動画・映像制作に関するお役立ち情報も発信中です。