ブログ

タイの「LINE」 のCM が涙なしでは見られないと話題に

今回ご紹介するのは、 24時間、いつでも、どこでも、無料で好きなだけ通話やメールが楽しめる コミュニケーションアプリ「LINE」 のCM 。

今、「LINE」 は世界中で使用されるようになっている話題のスプリですが、そのCMのタイバージョンが話題を読んでいます。

なんと!実話にもとづいた内容で涙なしでは、みられないほどの内容になっています。

タイには現在、およそ3000万人のLINEユーザーがいるそうです。

そして今回、LINEはタイで「LINEエピソード募集キャンペーン」を実施し、集まったエピソードの1つをCMにしたそうです。

内容、

お母さんが亡くなって、Nudeeはまだ寂しがっている少女。

それを見ていたお父さんが淋しがっている娘のそばで力になってあげたいと・・。

「LINE」を使って・・・

動画「Closer」と題され、最愛の母を亡くした娘と父の交流。

果たして、落ち込む娘に対し、父が選択した行動とは・・・。

約90秒のCMに心を打たれ感動して涙します・・・。

日本語字幕もついているので是非ご覧ください!!

【LINE CM】"Closer"(More LINE, Much Closer:タイ限定バージョン)

執筆者

映像の専門学校を卒業後、 大手飲食チェーンや東京、大阪、福岡の営業会社で 営業とマーケティングを学んだ後に同社の代表取締役に就任。
広告・プロモーション全般から動画マーケティングまで幅広い知見でブログなど情報発信を行っている。

  • 著者連絡先:info@global-japan-corporation.com
  • 著者SNS:https://www.facebook.com/gjc00/
  • 著者の動画撮影、編集の実績
    • 株式会社リクルート
    • ソフトバンクグループ
    • 株式会社NTTドコモ
    • 株式会社ベネッセコーポレーション
    • 大日本印刷株式会社
    • 大王製紙株式会社
    • 株式会社バンダイナムコエンターテイメント
    • 株式会社ヤクルト本社
    • 株式会社宝島社
    • ユニ・チャーム株式会社
    • 株式会社 小学館
    • 株式会社フジクリエイティブコーポレーション
    • テレビ朝日映株式会社
    • 千葉テレビ放送
  • 著者の得意とする動画カテゴリ:プロモーション動画全般

映像制作のリソースが欲しい企業さま。パートナー契約・アライアンス契約あります。

動画制作を成功に導くお役立ちコラムTOP3

動画の種類ごとの動画制作・映像制作のポイントをご紹介
動画マーケティングで売上拡大を実現させるために重要なポイント
動画マーケティングを成功させるために抑えておきたい4つのポイント
その他の記事はこちらから >>