ブログ

弁護士費用保険 Mikata が5月に発売され話題に!!日本初!!

今回は、5月に発売され話題になっている保険のCMをご紹介します。 その保険は、日本初の弁護士費用保険。 その名も「弁護士費用保険 Mikata」 弁護士費用保険と言われてもピンとこないと思いますが、欧米では一般的な保険だそうです。 欧米では一般的で、ドイツは全世帯の42%、英国では全人口の59%に普及しています。

この保険の内容は、 弁護士への相談料と訴訟などの依頼費用を補償するものです。 これは原告だけでなく、被告の場合でも有効です。 相談料は年間の限度額10万円以内なら、何度相談しても自己負担は0円。 訴訟に発展しても、弁護の依頼費用は1事案につき限度額300万円、年間限度額500万円、通算1,000万円として、保険会社が全額、もしくは条件によって約50%補償します。 掛け金は月々2,980円の掛け捨てです。
ある調査によると「過去5年間に法トラブルの経験がある」と答えた人は成人で約19%に及ぶそうです。 訴訟は最終手段かもしれませんが、弁護士をつけることで、示談に持ち込めるケースが増えそうです。 不動産問題、離婚問題、労働問題、ネットトラブル、遺産相続、資金トラブル、子供のいじめ、様々なトラブルの味方(Mikata)になってくれるのではないでしょうか? 詳しい「弁護士費用保険 Mikata」ブログはこちらをクリック 詳しい「弁護士費用保険 Mikata」についてはこちらをクリック 弁護士費用保険 Mikata


動画制作のリソースが欲しい企業さま『パートナー契約あります。』
今、動画 『動画は効果的』って聞くけどなぜ?
動画と一緒にWEBサイトも制作いたします

動画制作を成功に導くお役立ちコラムTOP3

動画の種類ごとの動画制作・映像制作のポイントをご紹介
動画制作の費用対効果を上げるための6つのポイント
動画マーケティングを成功させるために抑えておきたい4つのポイント
その他の記事はこちらから >>