ブログ

福岡・嘉麻市が人気投票で行う「YouTube」PR動画コンテストを開催

九州の福岡県で「YouTube」を活用したユニークなコンテストが開催されるようです。

そのコンテストとは、福岡県嘉麻市(かまし)の市観光まちづくり協議会が開催する、「YouTube」を利用して市のPR動画を選考するというものです。

内容は、市内外から一般公募した動画を「YouTube」で公開し、再生回数の多さを競うようです。
これは、九州初の試みということです。

    応募内容
  • 作品は、実写や写真スライド、アニメーションなど表現方法は自由で、作品数の制限もなし。
  • 市特産のリンゴやマスコットキャラクター「かまししちゃん」など、市に関連する素材を使うことが条件。
  • 動画の制限時間は1分。
  • DVDを協議会に郵送して応募する。
  • 募集期間は7月1日~8月30日。
  • 最優秀賞には賞金10万円、審査員特別賞に3万円、優秀賞(2作品)に各2万5千円、かまししちゃん賞に2万円
集まった作品は9月9日からユーチューブで公開し、11月30日までの動画再生回数でトップ10を決めようです。
10作品を対象に協議会メンバーら5人程度の審査員が投票で順位を決め、12月に市の観光サイトなどで結果を発表予定で、入賞5作品を採用し、市のイベントなどで活用するともことです。

最近では、このように「YouTube」動画を活用して、町おこしや企業などのPRを行うことが多くなってきています。
是非、動きのある動画を活用して、PR活動をしてみてはいかがでしょうか?


動画制作のリソースが欲しい企業さま『パートナー契約あります。』
今、動画 『動画は効果的』って聞くけどなぜ?
動画と一緒にWEBサイトも制作いたします

動画制作を成功に導くお役立ちコラムTOP3

動画の種類ごとの動画制作・映像制作のポイントをご紹介
動画制作の費用対効果を上げるための6つのポイント
動画マーケティングを成功させるために抑えておきたい4つのポイント
その他の記事はこちらから >>