ブログ

兵庫県尼崎市での動画・映像制作

兵庫県尼崎市は、大阪や神戸からアクセスしやすい都市です。工業都市というイメージを持つ人も多いかもしれませんが、尼崎城があったことかたレトロな街並みを楽しむこともできます。
また、銭湯文化も現在に残されていることから、銭湯マニアな人が多く足を運ぶエリアにもなっているのです。

今回は、そんな兵庫県尼崎市で動画制作や映像制作を行いたいと考えている方におすすめのスポットをご紹介しましょう。
歴史的な観光スポットや一風変わった博物館など様々な楽しみ方ができる兵庫県尼崎市で撮影を検討しているのであれば、ぜひ参考にしてみてください。

■近松公園

近松公園は、兵庫県尼崎市を代表する近松門左衛門という劇作家のお墓がある広済寺の隣にあります。
とても自然が豊かな公園なので、尼崎市内の癒しスポットとして地元の人に愛されています。近松門左衛門の作品が好きだという人も多く足を運ぶ場所です。

そんな近松公園は、真ん中にある池を中心とした日本庭園の公園です。
地元の人々の憩いの場として、散歩や囲碁などリラックスできる時間を思い思いに過ごしています。また、春になると桜が咲き誇るため、お花見の名所として多くの人で賑わいます。

豊かな自然に囲まれている憩いの場・近松公園は、兵庫県尼崎市の豊かな自然を紹介する動画や映像制作のロケ地に最適です。
家族でゆったりとした時間を過ごせる場所として紹介すると良いでしょう。
また、お花見スポットを紹介する動画や映像制作のロケ地にも起用することができます。

■寺町

寺町は、阪神尼崎駅の南側にある閑静な街並みがあるエリアです。
かつて尼崎城が築かれた時に、お寺が集められていた場所なので寺町という名前で呼ばれています。
古くからの街並みの情緒あふれる雰囲気の中で、お寺を巡るという楽しみ方ができます。

現在寺町に残されているお寺は11ヶ所存在します。その中でも、赤い三重塔がある本興寺は特に有名なお寺です。
境内には、国の重要文化財に指定されている建造物が立ち並んでいて、寺町にあるお寺の中でも特に存在感のあるお寺なので、寺町を散策する際にはぜひ足を運びたいお寺の1つと言えるでしょう。

寺町は、昔ながらの情緒や風情を感じることができるエリアです。
そのため、兵庫県尼崎市の歴史的な観光スポットを紹介する動画や映像制作をする際のロケ地に起用することができるでしょう。
しかし、お寺は神聖な場所でもあるので、ロケをする場合は事前に撮影の可否を確認しておいてください。

■武庫川河川敷の桜

武庫川は、国道43号線と国道171号線の間を流れている川です。
武庫川の河川敷には、ソメイヨシノと八重桜がおよそ2000本植えられている公園があります。
7kmほどに渡って植えられているソメイヨシノと八重桜は、兵庫県尼崎市のお花見スポットとして知名度が高くなっています。

毎年4月上旬から中旬に見頃を迎える武庫川河川敷の桜は、堤防に美しい桜のトンネルを作り出します。
とても美しい光景なので、多くの人がお花見にやってくるのです。
夜には、ぼんぼりでライトアップされるので、日中とは異なる表情を楽しむこともできるでしょう。

とても桜の本数が多いお花見スポットなので、見応えがあります。
兵庫県尼崎市でおすすめのお花見スポットを紹介する動画制作や映像制作を行う場合は、ロケ地の1つに検討してみてはいかがでしょうか?きっと見応えのある動画や映像を制作することができるはずです。

■尼崎城址公園

江戸時代初期に、天守閣を持つ立派な尼崎城が築かれました。
明治維新を境に廃城になってしまった尼崎城ですが、その跡地が尼崎城址公園となっています。
尼崎城址公園には、かつての尼崎城の趣を復元した石垣や土塀が復元されているので、歴史に興味がある人は特に楽しめるでしょう。

尼崎城址公園に足を運ぶのであれば、尼崎文化財収蔵庫や尼信会館も見逃すことはできません。
復元模型などで尼崎城に関する展示をしているため、情報収集してから公園を散策することでより楽しむことができるのではないかと考えられます。
かつての尼崎城の様子を知っていれば、リアルに当時の様子を想像することもできるのではないでしょうか。

尼崎城址公園は、兵庫県尼崎市の歴史を知るためには欠かすことができない場所の1つです。歴史関係の動画や映像を制作する場合は、ぜひ足を運んでみてください。
ただし、尼崎文化財収蔵庫や尼信会館も合わせてロケをする場合は、撮影可能エリアの確認が必要です。

■田能遺跡

田能遺跡は、兵庫県尼崎市と豊中市の間にある遺跡です。国の史跡にも指定されている田能遺跡は、歴史的にも重要なスポットといえるでしょう。
田能遺跡がある場所は、弥生時代に大きな集落があった地域なので、今でもその面影を残しています。

現在田能遺跡には、かつての人々が暮らしていた竪穴式住居や高床式倉庫が復元されているので、それらを見ることもできます。
規模は小さいですが、忠実に復元されているので見ごたえはあるはずです。
また、田能遺跡に併設されている資料館では、出土した品々を見ることができるので、興味がある人は見学をしてみると良いでしょう。

弥生時代の歴史や文化に触れることができる田能遺跡は、とても貴重なスポットです。
歴史に興味がある人はもちろんですが、そうではない人も楽しむことができます。
古代の文化を紹介する動画や映像制作ではぜひ取り上げたいスポットですが、撮影の可否は事前に確認しましょう。

■尼崎スポーツの森

尼崎スポーツの森は、緑に囲まれた空間の中でスポーツができる場所です。
フットサルやグラウンドゴルフ、フィットネスクラブなど様々なスポーツを楽しむことができるので、子どもから大人まで楽しむことができるでしょう。
プールもあり、冬場にはアイススケート場とアイスホッケーリンクになります。

1年を通して様々なスポーツを楽しむことができる尼崎スポーツの森ですが、ボールプールなどの遊具もあるため、小さな子どもでも安心して楽しい時間を過ごすことができます。
また尼崎スポーツの森の敷地内には、憩いのスペースやコンビニもあるので、1日を通して楽しめるようになっています。

尼崎スポーツの森は、家族連れやカップルで楽しい休日を過ごすことができます。兵庫県尼崎市内で楽しく過ごせるスポットを紹介する動画制作や映像制作におすすめのロケ地です。
しかし、多くの人が利用する場所なので、撮影時には許可を取り、マナーを守って撮影しましょう。

■尼崎えびす神社

尼崎えびす神社は、地元の人から「えべっさん」という愛称で親しまれている神社です。
とても大きい鳥居があるので、それを目印にすればすぐに見つけることができるでしょう。尼崎えびす神社の鳥居は、畳3枚分の額面を持っているので、その大きさに圧倒されてしまいます。

尼崎えびす神社の社殿は、緑色の屋根と朱色のお社がとても美しい景観を作り出しています。
その雰囲気は非常に厳かで、穢れなど全くないような雰囲気となっているのです。尼崎えびす神社に奉納されている月像石に触れると、ストレスが癒され、心が落ち着くと言われています。

兵庫県尼崎市内にはいくつも神社がありますが、特に行っておきたい神社は尼崎えびす神社です。
尼崎市内の神社を紹介する動画や映像制作ではぜひ起用したいロケ地と言えます。
しかし、神聖な場所なので撮影の可否についてはしっかりと確認しておくことが大切になるので、忘れずにチェックしておきましょう。


映像制作のリソースが欲しい企業さま。パートナー契約・アライアンス契約あります。

動画制作を成功に導くお役立ちコラムTOP3

動画の種類ごとの動画制作・映像制作のポイントをご紹介
2018年に動画マーケティングに取り組むべき理由「2018年は動画マーケティングが避けて通れない時代に突入します。」
動画マーケティングを成功させるために抑えておきたい4つのポイント
その他の記事はこちらから >>