Blog森高千里が歌う「くまモン」公式テーマ曲とダンスが完成

手塚康司
手塚康司

代表取締役社長

熊本県PRキャラクター「くまモン」公式テーマ曲とダンスが完成して話題を呼んでいます。

「くまモン」はもともと、2011年の九州旅客鉄道(JR九州)九州新幹線全面開業のPRキャラクターとして生まれました。
その後、 熊本県営業部長として、日本各地でPR活動などをして人気が出てきました。

その他、ブログ・Twitter・Facebookなどのネットやラジオなどのメディアを活用したPRにも積極的に行っています。
こうした積極的に露出を増やした結果、熊本県の試算によると、PR効果は広告料換算で6億4千万円(2010年度)になっているようです。

また、くまモンのグッズや壁紙などをプレゼントしている熊本県公式メルマガ登録者数は、都道府県別では大阪府に次いで2位となっている(2012年11月現在)。
PRでイベントに出張する機会が増えたことから、くまモンを追っかけるような熱烈なファン「くま友」も生まれています。

そして、今回、公式に「テーマ曲とダンス」を公開しました。
もちろん、YouTubeでも公開をしています。

歌は、熊本県出身の森高千里さんが歌っています。
作詞作曲は、シンガー・ソングライターのKANさん、振付に南流石さんも参加。
そして「くまモン」生みの親・小山薫堂氏が総合プロデュースを務めています。

子供たちに人気が出そうな歌とダンスで、今後、メディアでの配信や熊本県内の幼稚園、小学校などの県関係機関に配布を行っていく予定のようです。

「くまモン」のオフィシャルサイトでもたくさんのことを積極的にアピールをしています。

このように、今後「プロモーション動画」が、今後ますます話題になっていくことでしょう。

「くまモン」のオフィシャルサイト

「くまモン」の 公式テーマ曲&ダンス

««相場の半額でお見積りします»» 動画制作をご検討の方はこちら

MembersMembers制作メンバー

早いレスポンス、心地よい対応、高い専門性で
お客様と一緒に制作を進行していきます。

  • 手塚 康司
    代表取締役
    手塚 康司

    顧客ファーストの制作サービスとマーケティング的観点から制作する動画をぜひ体験してください。

  • 鬼塚 智己
    クリエイティブ・ディレクター
    鬼塚 智己

    顧客の課題解決を第一とし、映像、デザイン、ビジネス視点を組み合わせたアプローチでゴールを目指します。

  • 平原 昌樹
    撮影技術責任者
    平原 昌樹

    予算が限られたなかでもハイエンドの撮影機材を使ったような撮影効果を出す方法を提案。価格以上の撮影クオリティを実現します。

  • 藤田 秀幸
    営業・制作進行責任者
    藤田 秀幸

    お客様の動画に対する要望を最大限実現するため、最適なお見積りとご提案、スムーズなプロジェクト進行でサポートします。

Contact無料でご相談・お見積り・提案が可能です。
まずは気軽にお問い合わせください。

ご要望に沿う「最適な無料提案」と業界相場の「半額のお見積り」を受け取っていただけますか?どんな会社か知りたい方向けに資料もご用意しています。

Contact