Blogこうすればコンバージョンが上がる! 売上が上がる動画作りのポイントとは?

本日は

「こうすればコンバージョンが上がる!
売上が上がる動画作りのポイントとは?」です。

百聞は一見にしかずといいますが、

1000の言葉を並べるよりも1枚の写真の方が多くの情報を伝えます。

そしてたくさんの写真を並べるよりも1分間の動画の方が、

臨場感や音なども含めより多くのことを伝えることができるのです。

しかし売上を上げるためには、どのような動画でも良いわけではありません。

自社の商品がいかに優れているのかをくどくどと説明し続けるような動画では、

お客様に興味を持って見てもらうことはできないのです。

そのような動画では見続けるのが苦痛にさえなってしまいます。

ではどのような動画を作ればお客様に興味を持って見てもらえるのでしょうか。

それはその商品やサービスを利用することで、

お客様が得られるメリットにスポットをあてた動画です。

お客様が欲しがっている情報は商品のスペックや素材ではありません。

その商品やサービスを購入することで

「どれくらいキレイになるか」「どれくらい楽できるか」

「どれくらいステキになれるか」ということが知りたいのです。

ですからこの部分をクローズアップした動画を作成すると、

お客様に興味を持って見てもらえるようになります。

さらにその商品の使い方をていねいに紹介するのも効果的です。

お客様は商品に魅力を感じても、

いざ注文しようとすると「自分でも使いこなせるか」「自分にも効果があるのか」と不安になりがちです。

そこで「誰でも簡単に使いこなせます」「このような使い方をすると効果を最大限に引き出せます」

というように使い方を紹介すると、

お客様は自分が使っている姿をよりイメージしやすくなります。

するとつい注文や資料請求のボタンをクリックしたくなるのです。

「お客様が得られるメリットにスポットをあて」

「お客様が使っている姿をよりイメージしやすい」

動画を作成するとコンバージョンも上がってきます。

まだまだ動画を効果的に使ったウェブサイトは少なく、

上手く動画を利用することができればライバルと大きく差別化することができるでしょう。

〈動画制作のご依頼、ご相談はこちら〉

https://gjc.me/contact/

MembersMembers制作メンバー

早いレスポンス、心地よい対応、高い専門性で
お客様と一緒に制作を進行していきます。

  • 手塚 康司
    代表取締役
    手塚 康司

    顧客ファーストの制作サービスとマーケティング的観点から制作する動画をぜひ体験してください。

  • 鬼塚 智己
    クリエイティブ・ディレクター
    鬼塚 智己

    顧客の課題解決を第一とし、映像、デザイン、ビジネス視点を組み合わせたアプローチでゴールを目指します。

  • 平原 昌樹
    撮影技術責任者
    平原 昌樹

    予算が限られたなかでもハイエンドの撮影機材を使ったような撮影効果を出す方法を提案。価格以上の撮影クオリティを実現します。

  • 藤田 秀幸
    営業・制作進行責任者
    藤田 秀幸

    お客様の動画に対する要望を最大限実現するため、最適なお見積りとご提案、スムーズなプロジェクト進行でサポートします。

Contact無料でご相談・お見積り・提案が可能です。【全国対応】
まずは気軽にお問い合わせください。

ご要望に沿う「最適な無料提案」と業界相場の「半額のお見積り」を受け取っていただけますか?どんな会社か知りたい方向けに資料もご用意しています。

Contact