ブログ

テロップアニメーション映像制作事例

■低予算でインパクトのある映像広告を制作

新しいビジネスの形を広げていくために 集客したいという要望より、構成~編集~納品まで 一貫してお仕事させていただきました。

ビジネススタイル自体が商品という無形の商品なので、 どういった映像がマッチングするのか、また集客できるのか 構成の段階でかなり試行錯誤いたしました。

結果的にはどんなビジネスなのか掘り下げて説明することよりも 視聴してもらう、気になってもらう、行動してもらうということ意識し、 今回の映像が仕上がりました。

新ビジネスの展開は若い人が着手することが多いので オシャレに、スマートに。

人は文字(テロップ)が画面上などで動くとまずそこに目がいくようにできてます。 テロップを色鮮やかに派手に動かしました。

そしてなにより、【いったい何の映像なんだ?】という 疑問を持ってもらう、気にかけてもらうために、 映像では多くを語らずに、イメージだけを訴求しました。

無形の商品でも、有形の商品でも、大きくても、小さくても 映像を通してターゲットに持ってもらいたいイメージを しっかりと訴求することができます!

映像制作は是非GJCに!

CG・3DCG・アニメーション動画のご相談はこちらをクリック


映像制作のリソースが欲しい企業さま。パートナー契約・アライアンス契約あります。

動画制作を成功に導くお役立ちコラムTOP3

動画の種類ごとの動画制作・映像制作のポイントをご紹介
2018年に動画マーケティングに取り組むべき理由「2018年は動画マーケティングが避けて通れない時代に突入します。」
動画マーケティングを成功させるために抑えておきたい4つのポイント
その他の記事はこちらから >>