ブログ

郡山での動画制作・映像制作は低価格で満足度96%のGJC

福島県の中核都市である郡山市は、東北地方の中でも仙台市、いわき市に続いて3番目に人口が多い都市です。
猪苗代湖や阿武隈高地など自然豊かな側面と商業施設が立ち並ぶ大都市な側面を持っています。

また、郡山市は東北地方の中でも商業が発展している都市でもあり、経済分野では福島県でトップになっています。
今回は、そんな郡山市で動画制作・映像制作をする際におすすめのロケ地をご紹介しましょう。

■ビッグアイ

郡山駅前にあるビッグアイは、地上24階、地下1階の超高層ビルです。
福島県内でも最も高い建造物になっているビッグアイは、郡山駅西口の再開発事業の一環として建設されました。

世界一高い場所にあるプラネタリウムや明治時代から現代までの郡山駅を再現したNゲージのレイアウトがあり、オフィスや高校、大学のサテライトキャンパス、市民プラザ、商業施設などがあります。

阿武隈高地や安達太良山を一望することができるビッグアイは、オフィスを活用したロケ、プラネタリウムを活かしたロケなどを行うことができるでしょう。
Nゲージのレイアウトでは、郡山駅の歴史をピックアップした動画制作・映像制作も可能です。

■開成山公園

開成山公園は、郡山市役所の前にある都市公園です。
郡山市とシンボルになっているスポットなので、郡山氏をPRする動画制作・映像制作では欠かすことができないスポットといえるでしょう。

また開成山公園は、桜の名所としても知られていて「日本の歴史公園100選」にも選定されているほどの美しさです。
春のロケであれば、その美しい桜を映像に収めることもできます。

その他にも園内には開成山総合運動場があり、郡山総合体育館も隣接しています。
福島県にはあづま総合運動公園というスポーツの拠点がありますが、開成山公園もスポーツの拠点となっているスポットです。
郡山市自体のPR動画には特におすすめのロケ地となります。

■磐梯熱海温泉

磐梯熱海温泉は、月岡温泉、いわき湯元温泉と共に磐越三美人の湯に数えられている温泉です。
また、「名湯百選」にも指定されているため、非常に良い温泉として知られています。

かつて磐梯熱海温泉は、郡山の奥座敷として多くの人で賑わっている場所で、大きなホテルも多数あることから愛され続けている温泉街と言えるでしょう。
そんな磐梯熱海温泉は、磐梯熱海駅付近と五百川付近の2つのエリアに分かれていて、五百川付近の温泉街の方が歴史は古くなっています。
また、磐梯熱海温泉ではホテルや旅館にある温泉だけではなく、日没まで利用できる無料の足湯が完備されているため、温泉街を散策しながら足湯を楽しむことができます。

さらに磐梯熱海温泉はスポーツ施設も多いので、温泉以外の楽しみ方もできるという特徴があります。
温泉やスポーツのロケには最適な場所です。

■安積歴史博物館

安積歴史博物館は、明治末期を代表する洋風建築で鹿鳴館風の優れた建造物として現在に残されています。
歴史関係の番組のロケ地として使用されることもあり、郡山市で歴史を感じるロケを行いたい場合は欠かすことはできないスポットの1つです。

館内には、漆喰塗りの壁や腰羽目板張りの廊下、小巾板と巾広の板を交互に数枚ずつ貼っている天井など見どころがたくさんあります。
かつては尋常中学校として使われていたため、当時の面影も残されています。

また安積歴史博物館では、福島県の教育の歴史や安積高校の歩みなどの関する展示物を見ることができるだけではなく、特別展示が行われていることもあります。
さらに、文化講演も行われているため、郡山市の教育に関係する動画制作・映像制作のロケ地として最適です。

■21世紀記念公園

21世紀記念公園は、郡山市市街地の中心部にある公園です。色とりどりの花々や木々の緑などを楽しむことができる市民の憩いの場になっています。
災害時に使うことができる耐震性貯水槽や備蓄倉庫などがある防災の拠点としての役割もあります。

21世紀記念公園では、緑化活動の一環として記念樹の交付事業を行ったり、様々なイベントや教室などを行ったりしています。
ガーデニングの基本的な知識を学ぶことができる教室から本格的な庭づくりを教える教室、フラワーアレンジメントの教室など市民が楽しみながら学ぶことができる場所を提供しています。

自然あふれる21世紀記念公園は、様々なイベントや教室のPR、郡山市の取り組みに関する動画制作・映像制作のロケ地に最適といえるのではないでしょうか。
自然が豊かなので、四季の移ろいを映像に残すのも良いでしょう。

■ビッグパレットふくしま

ビッグパレットふくしまは、正式名称が福島県産業交流館という多目的ホールです。
様々な見本市や会議、研修、スポーツ、コンサートなど様々な目的で利用することができます。

東日本大震災の時には、福島県内で最大の避難所として2500人もの皮脂者が入所していました。
その時に、避難所内の情報を発信するための「おだがいさまFM」というミニFM局が一時的に開局されるなど、市民のために場所を提供している施設です。

郡山市でイベントを開催したいと考えている方に向けた会場紹介のPR映像の制作に最適なロケ地と言えるのではないでしょうか。
もちろん、会議や研修などの会場を紹介する映像制作のロケも可能な多目的ホールとなっています。

■郡山布引風の高原

郡山布引風の高原は、猪苗代湖の南にある標高約1000mの高原です。
磐梯山や猪苗代湖を一望することができる最高のロケーションになっているため、多くの人がその景色を見るために足を運びます。

郡山布引風の高原には、日本最大級の風力発電所があり、33機の巨大な風車があります。
その風車の下には、菜の花やひまわり、コスモスなど季節の花が咲き誇り、非常に美しい景観を作り出しています。
菜の花は5月上旬から6月下旬、ひまわりは8月中旬から9月上旬、コスモスは9月下旬から10月中旬が見頃となっています。

郡山の雄大な自然を映像に残すのであれば、郡山布引風の高原の景色はまさに最適と言えるでしょう。
しかし、冬は積雪のため12月から4月下旬まで閉鎖されているので注意が必要です。

■ケヤキの森散策路

ケヤキの森散策路は、磐梯熱海温泉街を流れる五百川の裏山である蓬山にあります。
この場所では、樹齢約300年で直径や2m以上もあるケヤキの群生地が発見されています。

美しい木々の緑に囲まれながら散策路を歩いていると爽やかな風が吹き抜けるため非常に気持の良い時間を過ごすことができるでしょう。
磐梯熱海温泉街で温まった後にふらっと散策するのに最適なスポットです。

自然環境にも配慮されているため、湯あがりに癒されること間違いなしです。
磐梯熱海温泉街のPR映像を制作する際などに合わせて紹介したいスポットでもあります。
5月下旬から6月上旬にはツツジが見頃を迎えるので、それも合わせて紹介すると良いでしょう。

■大槻公園

大槻公園は、豊かな自然に囲まれているスポーツ公園です。園内には、夜間も利用できる照明付きのスポーツ広場や山自体がジャングルジムになっているトリムコースなど、自然を間近に感じながら楽しむことができる公園になっています。

その他にも様々な遊具があり、210mもあるスーパーライダーという滑り台は子どもたちに大人気です。
もちろん、子どもだけではなく家族全員で楽しむことができる公園なので、休日に家族連れで遊びに行くぴったりなスポットと言えます。
そんな大槻公園は、郡山市内でも家族で楽しめるスポットを紹介する動画などにおすすめのロケ地です。


映像制作のリソースが欲しい企業さま。パートナー契約・アライアンス契約あります。

動画制作を成功に導くお役立ちコラムTOP3

動画の種類ごとの動画制作・映像制作のポイントをご紹介
2018年に動画マーケティングに取り組むべき理由「2018年は動画マーケティングが避けて通れない時代に突入します。」
動画マーケティングを成功させるために抑えておきたい4つのポイント
その他の記事はこちらから >>