ブログ

盛岡の音楽教室「東山堂(tosando)」CMが「泣ける」とYouTubeで話題に

今回は、「泣ける」とうことで話題になっているCMのご紹介です。

そのCMは、盛岡の音楽教室「東山堂(tosando)」が放送しているCM。

その内容は、

結婚披露宴。

花嫁の父親が娘へのメッセージとして突然ピアノを弾き始めるところから始まります。

ピアノが、ひけなかったはずの父親が、たどたどしく演奏を始めます。

父親がひき始めた曲は、花嫁が幼少期に母親から教わった曲。

実は、母親は、死別していたのです。

映像内では、

  • 幼少期のピアノを囲んだ家族の団らん風景
  • 母親の死別
  • 娘が自立
  • 1人となった父親がピアノを習い始める

 

などのシーンで、徐々に涙を誘う内容になっていきます。

 

実は最近、日本だけではなく、タイやアメリカなど世界各国で、このような「泣けるCM」がYouTube内では話題が広がり再生回数も増えています。

このようなシーンで流れる音楽も印象的で頭に残りますね。

すり込み効果を与えるにはとても良い手法ではないでしょうか?

TOSANDO music CM 披露宴編

執筆者

映像の専門学校を卒業後、 大手飲食チェーンや東京、大阪、福岡の営業会社で 営業とマーケティングを学んだ後に同社の代表取締役に就任。
広告・プロモーション全般から動画マーケティングまで幅広い知見でブログなど情報発信を行っている。

  • 著者連絡先:info@global-japan-corporation.com
  • 著者SNS:https://www.facebook.com/gjc00/
  • 著者の動画撮影、編集の実績
    • 株式会社リクルート
    • ソフトバンクグループ
    • 株式会社NTTドコモ
    • 株式会社ベネッセコーポレーション
    • 大日本印刷株式会社
    • 大王製紙株式会社
    • 株式会社バンダイナムコエンターテイメント
    • 株式会社ヤクルト本社
    • 株式会社宝島社
    • ユニ・チャーム株式会社
    • 株式会社 小学館
    • 株式会社フジクリエイティブコーポレーション
    • テレビ朝日映株式会社
    • 千葉テレビ放送
  • 著者の得意とする動画カテゴリ:プロモーション動画全般

映像制作のリソースが欲しい企業さま。パートナー契約・アライアンス契約あります。

動画制作を成功に導くお役立ちコラムTOP3

動画の種類ごとの動画制作・映像制作のポイントをご紹介
動画マーケティングで売上拡大を実現させるために重要なポイント
動画マーケティングを成功させるために抑えておきたい4つのポイント
その他の記事はこちらから >>