ブログ

国際NGO・Save the Childrenが制作した「セクシービデオ」動画広告(CM)が話題に!!撮影中、モデルが困惑

紛争や自然災害により幼くして尊い命を落としている子供への支援を呼びかけるために、

世界120ヶ国以上で活動している「国際NGO・Save the Children」が一風かわった動画広告(CM)を制作しました。

内容は、

「セクシーさが売りの新商品のCM撮影」だと偽り、撮影現場にやってきたモデルたち。

用意されたセリフをカメラに向かってセクシーに読み上げていきます。

・What is sexy?」(セクシーって何?)

・What are your deepest desires?(一番の欲望は何?)

などなど

しかし、次のカンペにモデルたちは困惑してしまいます。

なんとカンペには、

・毎日800人の母親と1万8千人の幼い子供たちが回避可能な原因により命を落としています。

・2012年、660万人の5才以下の子供達が亡くなりました。その約半数は紛争地域に住んでいた子供たちで、彼らの命を守ることはできたのです。

と書かれているのです。

これをどうやってセクシーに読み上げるのでしょうか?

「最も重要なセクシービデオ」と名付けられたこの動画は、YouTubeに公開してわずか1週間で200万回以上再生されています。

子供たちの問題をセクシーに訴えかける様子をぜひ下記動画からご覧ください。

動画広告製作所 The Most Important "Sexy" Model Video Ever


動画制作のリソースが欲しい企業さま『パートナー契約あります。』
今、動画 『動画は効果的』って聞くけどなぜ?
動画と一緒にWEBサイトも制作いたします

動画制作を成功に導くお役立ちコラムTOP3

動画の種類ごとの動画制作・映像制作のポイントをご紹介
動画制作の費用対効果を上げるための6つのポイント
動画マーケティングを成功させるために抑えておきたい4つのポイント
その他の記事はこちらから >>