ブログ

切なく美しいアニメ映像『her/世界でひとつの彼女』。スパイク・ジョーンズ監督とタイ漫画家がコラボ

今回は、アニメーション映像のご紹介です。

そのアニメーション映像は、『her/世界でひとつの彼女』。

第86回アカデミー賞「脚本賞」を受賞し、5部門にノミネートされるなど数々の映画賞をとった「スパイク・ジョーンズ」監督4年ぶりの長編最新作です。

内容は、

近未来ののロサンゼルス。

誰もが自分の端末に話しかけて、メールをチェックしたり、会話をしたりしている時代。

そんな中、主人公のセオドア(ホアキン・フェニックス)が、最新型のAI(人工知能 OS)を起動させると、画面から女性の声が聞こえてきます。

その彼女の名前は「サマンサ」。

主人公のセオドアは、このAI(人工知能 OS)の「サマンサ」に恋をしてしまいします。

さて、この恋の結末は・・・


このアニメーションは、主題歌の「The Moon Song(ザ・ムーン・ソング) 」に乗せて、恋に落ちる様子を切なく表現しています。

この映像を担当したのは、タイ人の「タムくん」

切ない優しい歌声と「タムくん」のアニメーションに癒されてみてください。

是非、下記の動画をご覧ください。

動画広告製作所

『her/世界でひとつの彼女』タムくんの"The Moon Song"


動画制作のリソースが欲しい企業さま『パートナー契約あります。』
今、動画 『動画は効果的』って聞くけどなぜ?
動画と一緒にWEBサイトも制作いたします

動画制作を成功に導くお役立ちコラムTOP3

動画の種類ごとの動画制作・映像制作のポイントをご紹介
動画制作の費用対効果を上げるための6つのポイント
動画マーケティングを成功させるために抑えておきたい4つのポイント
その他の記事はこちらから >>