ブログ

死の間際にみた走馬灯。子どもの肥満防止訴えるCMが衝撃的

今回は、アメリカの団体が制作した子どもの肥満防止を訴えるCMをご紹介します。

内容は、

病院に運ばれ死の間際となった太った、とある男性。

死の間際で走馬灯を見ます。

現在から子供のころからの食生活が映し出されます。

もちろん、この男性の肥満は、食べ過ぎによることから。

子供のころから食べてばかり・・・。

赤ちゃんの頃の映像になり・・・

実は、泣き止ませるために赤ちゃんのころに母親がファーストフードのフライドポテトを与えていました。

これが原因で食生活が狂い、大人になってもその食生活が続くという内容です。

子供の将来のことを考えれば、赤ちゃんの頃から、食べるものに気をつける必要性があることを訴えるCMになっています。

是非、下記の動画をご覧ください。

動画広告製作所

Rewind the Future


動画制作のリソースが欲しい企業さま『パートナー契約あります。』
今、動画 『動画は効果的』って聞くけどなぜ?
動画と一緒にWEBサイトも制作いたします

動画制作を成功に導くお役立ちコラムTOP3

動画の種類ごとの動画制作・映像制作のポイントをご紹介
動画制作の費用対効果を上げるための6つのポイント
動画マーケティングを成功させるために抑えておきたい4つのポイント
その他の記事はこちらから >>