ブログ

フラッシュモブで企業宣伝

フラッシュモブというのをご存知でしょうか?

フラッシュモブ(Flash Mob)とは・・・
インターネットやEメールなどで多くの参加者を誘い、街や駅、空港や公園など様々な公の場所で不特定多数の人に、ダンスなどを踊り周囲を驚かせ、目的を達成すると即座に解散するという行動です。

現在、世界中で行われているこのフラッシュモブ。
YouTubeやニコニコ動画では100以上超えるは動画が投稿されています。

ここ数年は、このフラッシュモブに着目した企業が、自分達でフラッシュモブを形成し、自社製品の紹介に利用することが増えてきました。
フラッシュモブが本来持っていたアートパフォーマンスから少し離れ、企業宣伝のために利用するというものです。

飲食業界では、自社の製品を配布したり、広場でオーロラビジョンに企業名や商品などを映し出し、その前でフラッシュモブを行ったりしています。
また、ファッション業界では、自社ブランドの服を着てダンスをしたり、占拠した道路をファッションショーの会場に変えてみたり、ミュージカル仕立てのパフォーマンスを行ったりして大きな注目を集めています。

企業がこのフラッシュモブをする目的は、観衆が集まることにより、TVや新聞などので取り上げてもらうことや、また、動画サイトに投稿されることにより、2重3重の宣伝効果が得られることです。
世界を相手にしている企業では、フラッシュモブによる宣伝が、増えてきています。

 

フラッシュモブを使った最も有名な企業は、T-モバイル社の「Dance」です。

2009年1月16日に公開されるとすぐにインターネット上で話題になり、現時点で、3千万回以上視聴されています。

▼ The T-Mobile Dance
T-Mobile社のCMでも使われているフラッシュモブ

 

 

企業宣伝ではありませんが、その他のフラッシュモブ動画を3つご紹介します。

▼日本の感動的なフラッシュモブ!!
マイケルジャクソンのBeat It

▼ベルギーのフラッシュモブ!!
駅構内でサウンドオブミュージックを踊る

▼オーケストラのフラッシュモブ!!
少女が入れた一枚のコインから始まる

フラッシュモブ制作に関するお問い合わせはこちら


動画制作のリソースが欲しい企業さま『パートナー契約あります。』
今、動画 『動画は効果的』って聞くけどなぜ?
動画と一緒にWEBサイトも制作いたします

動画制作を成功に導くお役立ちコラムTOP3

動画の種類ごとの動画制作・映像制作のポイントをご紹介
動画制作の費用対効果を上げるための6つのポイント
動画マーケティングを成功させるために抑えておきたい4つのポイント
その他の記事はこちらから >>