ブログ

東京都品川区での動画制作・映像制作は低価格で満足度96%のGJC

東京都の南部に位置する品川区は、特別区の1つに指定されています。
歴史のある品川神社やデートに最適なマクセル アクアパーク品川、モダニズム建築と現代アートの融合など様々なタイプのロケーションがあるため、動画制作・映像制作のロケ地に最適な場所が豊富にあるのです。

また、ドラマなどのロケ地に使用されることも多い天王洲アイルもあるので、見どころがたくさんあるエリアとなっています。
今回は、そんな品川区でおすすめのロケ地をご紹介していきます。
品川区で動画制作・映像制作の撮影を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

■品川神社

品川神社は、北品川や新馬場などがある旧東海道沿いエリアの氏神様です。
昔からその周辺に住む商家では、品川神社の本殿沸きにあるお稲荷さんの祠の湧水を汲み、消化の四隅にまくことで商売繁盛するという言い伝えがありました。

また、道路に面している石段の下にある鳥居は「双龍鳥居」と呼ばれています。
これは、鳥居の左右に昇り竜と下り竜が彫られていることが由来です。

馬橋稲荷神社、高円寺境内稲荷と共に「東京三鳥居」と呼ばれているので、足を運んだ際はぜひチェックしてみてください。
そんな品川神社は、珍しい「双龍鳥居」を見ることができるだけではなく、「一粒萬倍の泉」で金運アップを祈ることもできるので、商売繁盛させたいなどの望みがある方にもおすすめの神社です。

品川区のパワースポットとしても知られる品川神社は、パワースポット巡りをおすすめする動画、品川区の消化の歴史にまつわる動画などのロケ地に最適な場所と言えるでしょう。
そのようなロケを行う場合は、ぜひ品川神社もチェックしてみてください。

■しながわ水族館

しながわ水族館は、しながわ区民公園内にある比較的小さめの水族館です。
2階建ての水族館には、身近な魚はもちろんですがピラニアなど普段見ることができないような魚も展示されています。
トンネル状の水槽もあり、魚が頭上を泳いでいる様子も見ることができるので、楽しみながら館内を散策できることでしょう。

そんなしながわ水族館では、迫力のあるイルカショーを見ることができます。
その他にも、クラゲや世界各地の珍しい魚、アシカショーなど見どころがたくさんあります。また、しながわ水族館ならではの特徴は、入口を入って最初にある東京湾の生き物のコーナーです。

しながわ水族館では、大人から子どもまで楽しむことができる工夫がなされています。
週末や長期休暇に家族で出かけることができるおすすめの場所を紹介する動画制作・映像制作のロケ地の1つとして利用してみてはいかがでしょうか。

■原美術館

原美術館は、資産家である原氏の個人宅を美術館にしたものです。
モダニズム建築の好例として知られているこの美術館は、機能的でありながら繊細で美しい曲線を描く現代アートに引けを取らない魅力を持っています。

個人宅が美術館になっているため小さい美術館ではありますが、展示内容も変化するため何度足を運んでも楽しむことができます。
カフェもあるので、そこから見える中庭も非常に美しく、彫刻が展示されているので贅沢な空気感の中くつろぐことができるでしょう。
建物や庭のクラシカルな雰囲気と展示されているコンテンポラリーアートの対比が生み出す美しさは、他では見ることができないので、品川区で芸術を楽しみたいのであればぜひ足を運んでほしい場所の1つです。

そんな原美術館は、「DOCOMOMO JAPAN選定 日本におけるモダン・ムーブメントの建築」にも選ばれるほど魅力的な場所です。
品川区内で芸術鑑賞などをおすすめする動画制作・映像制作を行う場合は、原美術館でのロケも行うと良いでしょう。

■林試の森公園

林試の森公園は、武蔵小山駅から徒歩10分ほどの場所にある公園です。
なぜ林試の森公園という名前なのかというと、かつて林野庁の林業試験場だったからだと言われています。
林業試験場だけあって、園内には珍しい樹木も植えられていて、多くの動物や植物を観察することも可能です。

林試の森公園の敷地内には、展示ルームやデイキャンプ場、ジャブジャブ池、冒険広場、幼児コーナーなどがあり、小さい子どもがいる家族を中心に賑わいを見せています。
また非常に自然が豊かな公園なので、ネイチャーフォトを撮影するカメラマンの姿もみかけます。
撮影に関しては基本的に許可の必要がありませんが、テレビや映画などの撮影、モデル撮影会、宣伝用ポスターの撮影などを行う場合は申請をしなければいけないので、林試の森公園をロケ地にする場合は忘れずに申請手続きを行いましょう。

都内にありながら四季の変化を感じることができる林試の森公園は、都内の自然豊かなスポットを紹介する動画制作・映像制作に最適なスポットです。
その他にも、家族で楽しめるおすすめスポットを紹介するようなロケも行うことができるでしょう。

■天王洲アイル

天王洲アイルは、バブルの頃にイメージされた近未来都市を再現するために建物が整然と立ち並んでいるエリアです。
高層オフィス街である天王洲アイルには、ホテルや有名なショップ、オシャレなレストラン、劇場などがあります。
その他にも、川沿いには散歩道や公園もあるため、大人から子どもまで楽しむことができるスポットになっています。

りんかい線もしくはモノレールの天王洲アイル駅が最寄り駅で、倉庫をリノベーションしたカフェやショップが並んでいるので女性は特に心を惹かれるのではないでしょうか。
川沿いにはドラマなどのロケ地に採用されている場所もあり、都内とは思えないような時間を過ごすことができます。
天王洲アイルで特におすすめの場所は、東京湾で最も美しいクルーザーと言われているレストラン船・レディクリスタルです。

都会のオアシスとしても愛されている天王洲アイルは、デートスポットにもおすすめのエリアです。
そのため、品川区のデートスポットを紹介する動画制作・映像制作のロケ地への起用をおすすめします。
おしゃれな雰囲気の中です的な時間を過ごせること間違いなしです。

■マクセル アクアパーク品川

マクセル アクアパーク品川は、デートの定番スポットの1つになっている場所です。
しながわ水族館とはまた雰囲気が違うタイプのマクセル アクアパーク品川では、どことなくアダルトな雰囲気の中でデートを楽しむことができます。
品川駅から徒歩2分という立地や22時まで営業しているなど大人に嬉しい環境にあるので、仕事帰りのデートにもおすすめです。

マクセル アクアパーク品川では、他の水族館と異なるポイントがあります。
それは、水槽に魚の解説を書いたプレートが設置されていないということです。
その場の雰囲気を楽しみながら2人の時間を過ごしてもらいたいというマクセル アクアパーク品川ならではの心意気なのでしょう。

品川区でおすすめのデートスポットはいくつもありますが、そんな中でも特に幻想的な雰囲気を楽しむことができるのは、マクセル アクアパーク品川と言えるでしょう。
季節ごとに異なるプロジェクションマッピングとイルカショーのコラボを見ることができるだけではなく、日中と夜で異なる演出のイルカショーを見ることができるため、それを見るために行く人も少なくありません。
見どころ満載なマクセル アクアパーク品川は、品川区で幻想的な雰囲気を楽しむことができるデートスポットを紹介する動画制作・映像制作のロケ地におすすめなので、検討してみてはいかがでしょうか。


映像制作のリソースが欲しい企業さま。パートナー契約・アライアンス契約あります。

動画制作を成功に導くお役立ちコラムTOP3

動画の種類ごとの動画制作・映像制作のポイントをご紹介
2018年に動画マーケティングに取り組むべき理由「2018年は動画マーケティングが避けて通れない時代に突入します。」
動画マーケティングを成功させるために抑えておきたい4つのポイント
その他の記事はこちらから >>