Blogサッポロビールがユーザ参加型「百人ビール・ラボ」で新ビールの開発

手塚康司
手塚康司

代表取締役社長

サッポロビールは、ビールの愛好家と共同開発するプロジェクトの第2弾を実施することを発表しました。

このプロジェクトは、「百人ビール・ラボ」と名付けられ、「みんなでつくるビールの未来!ビール開発総選挙」をテーマに、ビール愛好家(ユーザ参加型)と一緒に、ソーシャルで意見を出し合いながら、新しいビールの開発を行うっといったものです。

今回の第2弾は、8タイプ(エール、ヴァイツェンなど)のビールから、ユーザーが好むビールタイプを投票で選び、最終1候補をベースに商品開発を進めていくようです。
「フェイスブック」 かサッポロビールが開設する特設サイトで投票できる仕組みで、7月19~28日に上位3種類を選抜。
8月23~29日に1候補に絞り込み。
その後は、9月上旬~11月下旬に香りや原料など中身の特徴や、ネーミング、ラベルデザインなどについても投票で決定する。
11月下旬に商品の完成披露パーティーを開催し、12月から同社の通販サイトで完成商品の販売を目指す。

 

サッポロビールは「ビールは多種多様なものであると多くの人に知ってもらうことで、新たなビール市場を開拓したい」とし、前回の倍以上の参加者を呼び込む予定です。
第1弾で完成させたビール「百人のキセキ」は、のべ1万2000人のビール愛好家の意見を集約できたようです。
今年3月に販売した3,000セット(6本入り、12本入りの合計)は、すぐに完売する反響があったようです。

サッポロビール「百人ビール・ラボ」のサイト

MembersMembers制作メンバー

早いレスポンス、心地よい対応、高い専門性で
お客様と一緒に制作を進行していきます。

  • 手塚 康司
    代表取締役
    手塚 康司

    顧客ファーストの制作サービスとマーケティング的観点から制作する動画をぜひ体験してください。

  • 鬼塚 智己
    クリエイティブ・ディレクター
    鬼塚 智己

    顧客の課題解決を第一とし、映像、デザイン、ビジネス視点を組み合わせたアプローチでゴールを目指します。

  • 平原 昌樹
    撮影技術責任者
    平原 昌樹

    予算が限られたなかでもハイエンドの撮影機材を使ったような撮影効果を出す方法を提案。価格以上の撮影クオリティを実現します。

  • 藤田 秀幸
    営業・制作進行責任者
    藤田 秀幸

    お客様の動画に対する要望を最大限実現するため、最適なお見積りとご提案、スムーズなプロジェクト進行でサポートします。

Contact無料でご相談・お見積り・提案が可能です。
まずは気軽にお問い合わせください。

ご要望に沿う「最適な無料提案」と業界相場の「半額のお見積り」を受け取っていただけますか?どんな会社か知りたい方向けに資料もご用意しています。

Contact