Blog動画制作事例・東大阪市保健所 母子保健・感染症課様

動画制作事例

企業:東大阪市保健所 母子保健・感染症課 様

■用途
・シネアドCMと街頭ビジョン動画CMで放送

今回の映像は『PASONAの法則』というモノやサービスを売る際において、
非常に効果的な文章の書き方の法則を利用し、動画制作いたしました。

PASONAの法則の主な流れはこうです。

問題の提示する→問題を煽りたてる→解決策の提示

この流れです。

人はプラスになりたい!という欲求よりも、
マイナスになりたくない!という欲求のほうが強いといわれています。
まさに、PASONAの法則はその人の心理にうまく当てはまった法則かと思います。

この法則はモノやサービス訴求ではほとんどの事象に
適用することができますので、皆さんも是非利用してみてください!

««相場の半額でお見積りします»» 動画制作をご検討の方はこちら

MembersMembers制作メンバー

早いレスポンス、心地よい対応、高い専門性で
お客様と一緒に制作を進行していきます。

  • 手塚 康司
    代表取締役
    手塚 康司

    顧客ファーストの制作サービスとマーケティング的観点から制作する動画をぜひ体験してください。

  • 鬼塚 智己
    クリエイティブ・ディレクター
    鬼塚 智己

    顧客の課題解決を第一とし、映像、デザイン、ビジネス視点を組み合わせたアプローチでゴールを目指します。

  • 平原 昌樹
    撮影技術責任者
    平原 昌樹

    予算が限られたなかでもハイエンドの撮影機材を使ったような撮影効果を出す方法を提案。価格以上の撮影クオリティを実現します。

  • 藤田 秀幸
    営業・制作進行責任者
    藤田 秀幸

    お客様の動画に対する要望を最大限実現するため、最適なお見積りとご提案、スムーズなプロジェクト進行でサポートします。

Contact無料でご相談・お見積り・提案が可能です。【全国対応】
まずは気軽にお問い合わせください。

ご要望に沿う「最適な無料提案」と業界相場の「半額のお見積り」を受け取っていただけますか?どんな会社か知りたい方向けに資料もご用意しています。

Contact