ブログ

この会社で働きたい」と思わせるリクルート動画制作事例

本日は

「この会社で働きたい」と思わせるリクルート動画制作事例」

採用活動にリクルート用の動画を導入する企業が増えています。
通常のWEBページでは表現するのが
難しい社風やオフィスの雰囲気なども、求人・リクルート用の動画制作を
行えばストレートに伝えることができるためです。学生もリクルート用の
動画を見ることで、入社後の自分の姿をよりイメージしやすくなります。
すると志望意欲も高まりますので、
優秀な人材の確保につながるのです。

今回は実際にリクルート動画を活用している企業の事例を紹介します。

・高島屋


イラストと写真を組み合わせた動画は、
1831年の創業から始まる短編ムービーのような仕上がりになっています。
社是や歴史、そしてそれを革新的に受け継ぐ者の使命感、
やりがいが感じられる動画です。

・三菱重工業株式会社
http://www.mhi.co.jp/recruit/shinsotsu/

「SPIRIT of MHI」から始まる動画はクリエイティブの質も高い
様々なシーンで働く壮大な場面が続きます。モノづくりに挑戦できるワクワク感が湧いてくる動画です。

・カバヤ食品株式会社
https://kabaya.co.jp/recruit/

先輩からのメッセージだけでなく、
採用担当者の親しみやすい動画メッセージもあります。
事前に採用担当者がどんな人なのかが分かるので、
応募しやすくなる効果が期待できるでしょう。

・株式会社オリエンタルランド
http://www.olc.co.jp/index.html

「会社を知る」と「仕事を知る」の2つの動画に分かれています。
「会社を知る」では企業理念やビジョン、業務内容などが、
「仕事を知る」では実際の仕事内容が詳細に説明されていますので、
入社後にどんな仕事をするのかがイメージしやすい動画です。

・全研本社株式会社
https://www.zenken.co.jp/recruit/service/

各事業部門がたくさんの動画で紹介されているので、
社内の様子がよく分かり入社後の姿がイメージしやすくなっています。

・アップコン株式会社


スライドショー的な動画で「困っている人を助けてあげたい」「チームで働く」
というメッセージが伝えられており、
仕事のやりがいが感じられるようになっています。
採用活動にリクルート動画を利用することが、
学生のワクワク感や信頼感を高めて応募意欲を引き上げることにつながります。
また入社後の姿をイメージできるので、
ミスマッチを防いで離職率を下げる効果も期待できるのです。

リクルート動画を活用して優秀な人材をいち早く確保しましょう。