ブログ

兵庫県での動画・映像制作

兵庫県は、多様な気候と風土を持っていることから、日本の縮図とも言われています。歴史的にも重要な場所もあるため、足を運ぶ人もたくさんいるのです。
また、阪神タイガースやヴィッセル神戸などのスポーツチームもあるので、スポーツが盛んな県でもあります。

地域によって様々な習慣を見ることができる兵庫県には、魅力的な観光スポットなどもたくさんあります。
見どころもたくさんあるため、ドラマや映画などのロケ地に起用されることも多く、それだけ魅力的な場所であることがわかるはずです。

今回はそんな兵庫県で動画制作や映像制作をする際におすすめのロケ地をご紹介しましょう。
兵庫県の魅力を伝える動画制作や映像制作をしたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

■姫路城

姫路城は、兵庫県の中でも有名な観光スポットの一つです。国宝五城や三大平山城、三大連立式平山城の一つにも数えられている姫路城は、「白鷺城」という別名で呼ばれることもあります。
「白鷺城」という別名は、真っ白で美しい城壁が白鷺のようだという理由からついたそうです。

そんな姫路城は、数少ない抵抗線が三重のらせん状になっているお城です。
このような造りのお城は珍しく、戦災にあうこともほとんどなかったことから、今でも良好な保存状態のまま残されています。
現在でも400年前の姿がそのまま残されているお城はほとんどないため、とても貴重な文化遺産と言えるでしょう。

兵庫県といえば姫路城を思い浮かべる人も多いはずです。
そのため、兵庫県を紹介する動画や映像制作では欠かすことができません。
歴史的にも重要な姫路城、ぜひロケ地の一つに起用してみてください。

■南京町

南京町は、活気溢れる神戸市を凝縮したような町で、横浜中華街や長崎新地中華街と並んで、日本三大チャイナタウンの一つです。
以前は中国人が多く住むエリアを総称して南京町と呼んでいましたが、現在では中華街として人気の場所になっています。

ライトアップが美しい「長安門」や「あずまや」はとても幻想的で、華やかな光景を見ることができます。
また、神戸ルミナリエと同じ時期に行われるランターンフェアもとても華やかで美しい光景を作り出しています。
中華街としてだけではなく、ライトアップイベントでも知名度が高い観光スポットと言えるでしょう。

そんな南京町は、兵庫県の観光スポットを紹介する動画や映像制作で取り上げたい場所でもあります。
食べ歩きなども気軽にできるので、グルメスポットなどを紹介する動画や映像制作のロケ地としてもおすすめです。

■淡路島フルーツ農園

淡路島フルーツ農園は、兵庫県の離島である淡路島にあります。
季節に応じて様々なフルーツ狩りを楽しむことができる人気の観光スポットです。春にはイチゴ、夏にはブルーベリーやブドウ、秋にはさつまいもやミカンといったように、旬のフルーツを堪能することができるため、子どもから大人まで楽しめるでしょう。

フルーツ狩りだけではなく、農園カフェで季節のフルーツを使ったスイーツを楽しむこともできます。
フルーツ狩りを楽しんだ後に、休憩をしながら美味しいスイーツを堪能するという楽しみ方も可能です。
カフェでは、旬のフルーツを使った果汁100%の特製ジュースも飲むことができるので、フルーツの美味しさを楽しめること間違いなしです。

兵庫県には、様々な観光スポットがありますが、1年を通してフルーツ狩りを楽しむことができる淡路島フルーツ農園も魅力的な観光スポットとなります。
そのため、兵庫県の観光スポットを紹介する動画や映像制作をする場合は、淡路島フルーツ農園でのロケもおすすめです。

■竹田城天守跡

竹田城天守跡は、天空の城とも呼ばれていたお城です。
竹田城天守跡では、とても幻想的で美しい雲海を見ることができます。その美しさから、竹田城天守跡の雲海はSNSを介して知名度が高まっているのです。

12月下旬から2月くらいまでは積雪があるため、入山ができないので注意が必要です。
また、雲海を見る場合は夜中の暗い時間帯に歩かなければいけないので、その点も注意が必要でしょう。
竹田城天守跡は山にあるので、テントを持ち込もうと考える人もいるかもしれませんが、国重要文化財に指定されているため、テントを張ることができません。

そんな竹田城天守跡から見える景色は非常に美しく、多くの人を魅了しています。
兵庫県の絶景スポットを動画や映像で制作する場合は、竹田城天守跡もロケ地の一つとして取り上げてみると良いでしょう。

■有馬温泉

有馬温泉は、日本三古湯の一つで、日本最古の温泉としても知られています。
また、林羅山の日本三名泉や枕草子の三名泉にも数えられていることから、長い歴史を持つ温泉であることは明らかです。
江戸時代の温泉番付では、その時の最高位である西大関に格付けされていることからも、名湯であることがわかるのではないでしょうか。

有馬温泉の温泉は、療養泉として指定されている9つの主成分のうち、単純性温泉、二酸化炭素泉、炭酸水素塩泉、塩化物泉、硫酸塩泉、含鉄泉、放射能泉の7つが含まれています。
これは、世界的に見てもとても珍しく、貴重な温泉です。様々な効能があるため、有馬温泉は「万能の湯」という呼び名もあります。

豊かな自然に囲まれている有馬温泉では、日々の疲れを癒すことができます。
多くの旅行客が足を運ぶ温泉地でもあるので、兵庫県の温泉を紹介する動画制作や映像制作では欠かすことができない場所だと言えるのではないでしょうか。

■宝塚市立手塚治虫記念館

手塚治虫が5~20歳まで過ごしていた宝塚市は、手塚治虫にゆかりのある場所です。
そのため、手塚治虫の記念館が宝塚市に造られたと言われています。手塚治虫の作品の中で伝えようとしていた「自然への愛」や「生命の尊さ」といった要素が凝縮されている記念館なので、手塚治虫ファンには堪らないスポットではないでしょうか。

宝塚市立手塚治虫記念館の内装は、手塚治虫が描き続けてきた世界観を感じさせるものになっています。
老若男女問わず楽しむことができるこの記念館は、多くの人の心をワクワクさせてくれることでしょう。
特に、子どもの頃に手塚治虫の作品に触れていた人は、その当時の思い出を機能のことのように思い出すことができるはずです。

兵庫県宝塚市にある宝塚市立手塚治虫記念館は、兵庫県でもおすすめの観光スポットの一つです。
宝塚市にゆかりのある手塚治虫の魅力を再発見するための動画や映像制作のロケ地におすすめの場所と言えるでしょう。

■神戸布引ハーブ園

神戸布引ハーブ園は、およそ200種類、7万5000株ものハーブが咲き誇っている日本最大級のハーブ園です。園内には、テーマが違う12のガーデンがあり、四季折々のハーブを楽しむことができます。とても癒されるスポットとして多くの人が足を運んでいます。

癒しスポットである神戸布引ハーブ園からは、眼下に神戸の街並みを見ることができます。
自然に囲まれた園内から見る神戸の街並みは、一味違う風景に見えることでしょう。
夜になると、神戸の夜景を見ることもできるので、デートにもおすすめのスポットです。

そんな神戸布引ハーブ園は、神戸の観光スポットとして紹介することができます。
デートスポットにも最適なので、兵庫県のデートスポットを紹介する動画や映像制作のロケ地にもおすすめの場所です。ぜひ動画・映像制作に活用してみてください。


映像制作のリソースが欲しい企業さま。パートナー契約・アライアンス契約あります。

動画制作を成功に導くお役立ちコラムTOP3

動画の種類ごとの動画制作・映像制作のポイントをご紹介
2018年に動画マーケティングに取り組むべき理由「2018年は動画マーケティングが避けて通れない時代に突入します。」
動画マーケティングを成功させるために抑えておきたい4つのポイント
その他の記事はこちらから >>